【らんち】コイナカ ─恋膣─【全話文字起こし】

投稿日:2017年8月7日 更新日:

コイナカ ─恋膣─パッケージ画像

■作者

らんち

■タイトル

コイナカ ─恋膣─

■2014年01月01日発売

324円~(208ページ)

■ユーザー評価17件4.65点v(。・ω・。)

Doピンク!

コイナカ ─恋膣─ らんち サンプル画像1

「…?どうしたのケンジ君…」初めてのHで緊張して後輩である彼氏・ケンジ君のおチンチンが立たず初体験が未遂に終わってしまう裸のカスミ先輩。【あれから一週間…】「それを飲んだ私は興奮しちゃうってこと…?」今度は失敗しないようにとケンジ君が自分で飲もうとしていた媚薬入りのジュースを間違えて飲んでしまい、軽く方に触れられただけでカスミ先輩の体がピクンピクン反応。「どうなっちゃっても知らないよ…?」服が肌に擦れるだけで気持ち良くなり、その姿を見て興奮したケンジ君に押し倒されベロチュー・タンツボキスで絶頂。「赤ちゃん出来て学校やめることになってもいいから、だから早く入れて…?」巨乳を揉まれたり指マンで我慢出来なくなり、おマンコくぱぁで誘いはだけた制服を着衣の正常位でずらしハメ挿入され処女&童貞を卒業(ベロチュー)。「なかっ…だよ。絶対になかで…っ出ひ…出してね…」正常位の中出しで絶頂した後も入れたまま突かれ続けるカスミ先輩。

OnSenサティスファクション

コイナカ ─恋膣─ らんち サンプル画像2

「はああ~…いやされゆう~」修学旅行先で昼間は生徒を引率し、夜になって露天風呂で1人疲れを癒す女教師。「何を言って…と、とにかく私は出るっ」何故か女湯にクラスの男子・八木が裸で現れ、薄々好意に気付いていた女教師は八木の頼みを断り切れず露天風呂で巨乳を使い初めてのパイズリ。「え!?な、なめるのかこれ!?」処女の女教師が年下の八木に教えてもらいながらパイズリフェラの挟射で顔射させ、ザーメンまみれの顔を見て興奮した八木が胸だけの約束を破り立ちバック挿入で処女喪失(ベロチューのファーストキス)。「当たり前だ!!私の初体験は強姦になっちゃったんだぞ。次は優しくしないと初めての男と認めないからな…」そのまま立ちバックで突かれ泣きながら中出しで絶頂し、風呂上がりに廊下でツンデレする浴衣姿の女教師。

シタイコト:イケナイコト

コイナカ ─恋膣─ らんち サンプル画像3

「ご…ごめんなさい…」両親に勧められたお見合いがまた破談になってしまい怒られるお嬢様・棗。「わ…私はお母様の言いつけを守らないといけないの…」夜にベッドで落ち込んでいると執事の進藤が現れ、体の関係を終わりにしたいと告げようとしてるのに拒絶出来ない棗。【後日…】「…よ…よく熱っぽくなるんです…お気遣いなく…」お見合いでいつものように進藤にリモコンローターのスイッチを食事中に入れられフォークを落としてしまい、逃げ込んだトイレで進藤にベロチューされトロトロのマン汁を指フェラで味見。「駄目…っ!もっとゆっくり…」ローターを荒っぽく引き抜かれて絶頂し、今日は危険日なのに鏡の前ではだけた洋服を着衣の騎乗位で生ハメ挿入(ベロチュー)。「わ…わたしは…あなたに抱かれていたい…」立ちバックの中出しで絶頂した後も座位のベロチューで2発目も中出し絶頂。

虜ボイス

コイナカ ─恋膣─ らんち サンプル画像4

「ごめんなさい今日は原稿を忘れてしまって…一旦家に戻っていたの…」廊下で他の生徒がザワつくのも気にせず廊下で後輩・高瀬君の首に腕を回し耳元で囁く小声な文芸部部長。実は官能小説を書いている部長は男の知識を得る為に高瀬君にセックスの取材をさせてもらっていて、今日は制服のボタンをはずしパイズリフェラの挟射で口内射精・ごっくん。「高瀬君ので…ジュポジュポさせて?」スカート・パンツを脱いで耳元で囁き、座位挿入・背面座位の中出し絶頂。「好き…」椅子が倒れてもそのままバックで突かれ続けて涙を流し、2発目は側位の中出しで絶頂させられベロチュー。

虜ボイス2

コイナカ ─恋膣─ らんち サンプル画像5

「たかせく…っ」学校の屋上に昇る階段の踊り場ではだけた制服を着衣のまま後輩・高瀬君と立ちバックでセックスして立位で中出し絶頂する文芸部部長。「ご清聴ありがとうございました」その日の全校集会で小説の受賞スピーチを聞いた男子達の間で噂になり、何人にも告白される姿を見て嫉妬した高瀬君と校内でベロチュー・指マン(描写なしのセックス)。「高瀬…くん…さっきの…とても気持ちよかったの…」図書室に2人で隠れてさっき中出しされてザーメンが溢れるおマンコ拭いてもらい、興奮が収まらず乳首舐め手コキで勃起させ指マンから正常位挿入。「私達見られてるよ…っ!」声に気付いた男子達に図書館の外から覗かれてるのに座位のベロチューで中出し絶頂し、そのまま騎乗位で高瀬君を押し倒し座位・背面座位のベロチューで中出し絶頂する姿を見せ付ける2人。

暑中開花

コイナカ ─恋膣─ らんち サンプル画像6

「今は無理っ!!」部活終わりに彼氏・彰が迎えに来たのに汗の匂いを気にして体育倉庫に逃げ込んでしまうバレー部員のひまわり。「その…気を遣ってる?」追いかけて来た彰に体の匂いを嗅がれ、顔や首の汗を舐め取られてベロチュー。「信じる…!信じるけど…ひょっとして最後までするの?」ユニフォームをはだけて巨乳・おマンコも舐めてもらい、絶頂してグチョグチョのおマンコに着衣の正常位でずらしハメ(ベロチュー)。「私のコトっ♥もっと好きになってくれるよね」正常位のだいしゅきホールドで汗だくになって中出しされ、腋を舐められながらのバック(ベロチュー)・立ちバックのハメ潮でも中出し絶頂するひまわり。

天敵的花嫁

コイナカ ─恋膣─ らんち サンプル画像7

「春日は感謝しております。私も人並みに祝言を迎えられたこと」天涯孤独になってしまい親の教え子だった女性の息子・兼継と結婚して初夜を迎える事になった春日。「存じております」着物をはだけただけで慌てる女性恐怖症の兼継を押し倒し口移しで媚薬入りのお酒を飲ませ、フェラチオ・ディープスロート・オナニーフェラで口内射精・ごっくん。「どうかだんな様の下心もぶつけてください…」はだけた襦袢を着衣のまま騎乗位挿入で処女喪失し(出血・ベロチュー)、座位(ベロチュー)・正常位で3連続中出し絶頂。

蛍光フィルタ

コイナカ ─恋膣─ らんち サンプル画像8

「あそこのレストランもおいしかったし。光彦君あんなとこよく知ってたね」年下であることを気にする恋人の光彦君にラブホテルに誘われ、いつもの余裕がなくビクビクしているバスローブ姿の彼女・蛍。「全然一緒じゃ…ないよ…私だけこんなおばさんで…」キスから初めて巨乳を揉まれ涙目になり、抱き締められクンニ・指マンから全裸の正常位で挿入してもらい処女&童貞卒業。「二人して顔こんなに赤くして。ちょっとおかしいね…」ベロチュー正常位の中出し後も側位・座位の連続中出しで絶頂。

DMM.R18電子書籍でダウンロード購入

コイナカ ─恋膣─ らんち

-コアマガジン
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:mangareview24

関連記事

【宇場義行】水滴少女【全話文字起こし】

画力がかなり高いので表紙が気に入った人なら買って間違いないです。学校で乱交やエロエロな処女の許婚が居候に来るなどちょっと非日常のシチュエーションが多め。1話の中に複数回エッチがあって抜き所満載でした。中でも貧乏フリーターが大家の娘のJKに蜂蜜を塗ってセックスする話はめちゃくちゃエロくて必見。いかにもエロ漫画な展開が好きな人なら捨てる話のない1冊だと思います。

【kiasa】ひなたネトリズム

タイトル通り全ての話が寝取り・寝取られをテーマにしてます。高校・大学・結婚後までストーリーが続く作品は単行本ならではの読み応えある内容でした。職場結婚してる先生と女子校生・義兄と若妻・人妻と幼なじみなど寝取られモノ王道とも言える不倫の組み合わせも多くて高評価。作中にコンドームが出てくるのはエロ漫画で珍しく、理性が吹き飛ぶ変化で効果的に使ってます。プレイ自体はわりとノーマルで寝取られモノにしては凌辱要素が薄いのは好みが割れるかも知れません。画力が高くエロ描写もしっかりしていて抜き所満載でオススメ。

【おたべさくら】夫と義弟を弄ぶ悪魔のような義姉

作者初の単行本という事でちょっと絵柄が不安定な感じはありますがそれを補うシチュエーションの面白さでした。浮気や寝取られジャンルの話が多めで全体的に女性側の性癖が歪んでいるのが特徴です。痴女っぽい要素はあるもののそこまで激しさはなく、声フェチの先輩を責める話が良かったのでもう少し女性のSっ気を出しても良かった気がします。3話構成の『運命のひと』は義姉・義弟の関係だけじゃなく夫も加わるドロドロした展開でオススメ。

【メネア・ザ・ドッグ】ホラゲーが怖くて眠れず幼なじみとエッチするJK

作者初の単行本だと思いますがめちゃくちゃ画力が高いです。1番古い作品は粗さも感じますがそれ以外はとにかく絵の上手さに引き込まれます。どの話も設定と導入にギャグ要素が強く、エッチシーンでも照れ隠しで少しおふざけが入るのは好みが割れるかも知れません。今作は値段が安いですがその分話数も他の単行本に比べると半分ぐらいなのでもっと読みたいと思わせるには十分の作品でした。できればギャグを省いてエロに特化して欲しいですが今後も要チェックの作家でオススメ。

【高柳カツヤ】エロ本ですよ。

この作者初の単行本で役3年分の作品が収録されていて、掲載順が初出順じゃないので絵柄の変化にちょっと驚きます。ただ初期が別に下手という事はなく画力は全体的に高いです。ムチムチした肉付きがいい女の子キャラが多めなのは好みが割れそうなところ。作者の性癖なのかフェラチオがほとんどなかったのは個人的に残念。一度もフェラチオしない作品がけっこう多いです。汗や匂いのフェチ要素がありますが一般受けするよう抑えめにしてるよう感じられ、どうせならもっとそっち方面で飛び抜けても良かった気がします。直近の広島弁少女の話が一番興奮度が高かったので今後にも期待したい作家さん。
ページトップに戻る